本文へスキップ

エコカラットのデザインから施工までを行っています。

mail: info@ribelheim.com

TEL: 048-262-2220

コンセプトCONCEPT

エコカラットとは

エコカラットは粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。
エコカラットの微細な孔は湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。
夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって自然に調節できるわけです。


エコカラットの効果

CEO

調湿建材
季節だけでなく1日の中でも天候や気温によって変化する室内湿度。家族の健康や家の寿命にも関わる過ごしやすい家のバロメーターです。エコカラットが余分な湿気を吸収することで、部屋干しのジメジメや窓の結露、カビ・ダニの繁殖の抑制が期待できます。また、過乾燥を抑え肌やノドにやさしい室内環境づくりもサポートします。

窓の結露とエコカラット

エコカラットの施工により、窓の結露が低減。カビトラブルなどが緩和されます。

カビ・ダニが増えにくい、快適な湿度を保ちます。

湿度80%以上のジメジメとした環境では、カビやダニの繁殖が進みます。逆に湿度40%以下のカラカラとした環境では、ノドや鼻の痛み、肌荒れが起こり、インフルエンザにもかかりやすくなるといわれています。なかなか難しい湿度コントロールですが、エコカラットがあれば、快適な湿度につつまれた気持ちのよい暮らしが期待できます。


CEO

気になるニオイ

生ゴミやペット臭はもちろん、体臭や介護臭などの脱臭効果も高まりました。 玄関のドアを開けたときに感じる、いわゆる家のニオイ。お迎えするお客さまのことを考えると、気をくばりたいところです。もちろん自分たちの気持ちのよい暮らしのためにも。家のニオイの正体は、様々な生活臭の集まりだといわれています。エコカラットは、それぞれのニオイの原因となる成分を吸着し、脱臭・軽減します。介護臭・体臭 にも効果を発揮するので、病院などにもオススメです。

ニオイの四大悪臭成分といわれるのが、アンモニア(トイレ臭)、トリメチルアミン(生ゴミ臭)、硫化水素(タバコ臭)、メチルメルカプタン(ペット臭)です。
エコカラットは、それらの成分を吸着し、珪藻土よりも優れた脱臭力を発揮します。


CEO


有害な物質
空気中の有害物質を吸着・低減して家族みんなの安心を育みます。 家具や他の建材などから揮発し空気中に漂うホルムアルデヒドやトルエンなどの有害物質は、粘膜への刺激が強く、喘息やアトピーなどの症状を悪化させるといわれています。エコカラットは、これらの有害物質を吸着・低減し、空気中の濃度を下げることで、家族が安心して過ごせる空間に変えていきます。

有害物質を吸って、クリーンな空気をつくり出します。
エコカラットは家具や他の建材から揮発するシックハウス症候群の原因ともなる有害物質(ホルムアルデヒド、トルエンなど)を吸着し空気中の濃度を低減します。お子さまの成長を安心して見守ることができます。多くの人が悩むシックハウス症候群を予防する。
住宅に入ると起こる、目やノドの痛み、頭痛、ぜんそく発作、アトピーの悪化などを「シックハウス症候群」と呼びます。室内空気の汚染が主な原因とされていて、健康への悪影響が徐々に現れてきます。


エコカラットのデザイン提案から施工作業まで

当社では経験豊富なスタッフによる安心丁寧な自主施工を行いますので、あなたのご希望に沿ったイメージ通りの仕上がりをお約束します。
インテリアの一部から総合的な空間のプロデュースまで
あなたの願っているインテリアのイメージをたどり、より洗練されたインテリアプランニングにまとめあげます。

バナースペース

エコカラットデザイン

エコカラットのデザインから
施工までを行っています。

TEL 048-262-2220
mail: info@ribelheim.com